指導員紹介

高久道場の指導員

館長
高久昌義 六段

古流空手、棒術、太極拳を代表する内家拳等、武術修行に力を入れ極真空手で学んだ戦いの心を融合させ 老若男女それぞれの目的に合わせた稽古法を当道場にて指導している。

極真空手第一回世界ウェイト制選手権
軽重量級世界チャンピオン

第13回全日本ウェイト制選手権
重量級チャンピオン

第28円全日本大会三位

神奈川大会優勝
東北大会優勝
首都圏交流試合優勝
と多数の優勝経験を持つ

全国武術交流掛け試し稽古会 会長

百合ヶ丘道場師範
吉岡敬治 弐段

ヒゲ先生の愛称で親しまれている。見た目チョット恐いですが、内面はとても優しく面倒見の良い先生です。高い身長から繰り出される技は豪快かつ破壊力があり空手家としても現在進化(深化)中です。

師範代
辨天晴久 初段

向ヶ丘本部道場担当。
極真関東チャンピオン(壮年部)にも輝いた強者。不断の努力で若い道場生達を背中で引っ張る先生。また違ったひげでダンディである。更なる進化(深化)に向け武術修行に力を入れる。

師範代
草柳秀二 初段

田園調布道場担当。
道場生への稽古態度や礼節の大切さを厳しくも暖かく指導。メガネの奥でキラリと光る眼光は鋭いですが、実はとても愛情深い先生。自身も武の修行に真摯に取組み年を経るごとに変化、成長している。

宮本靖祥

向ヶ丘本部道場担当。
少年部より高久館長のもと稽古に励み空手大会でも活躍、高久空手をもってキックボクシングや格闘技の世界でも活躍している実力者。
毎週土曜日の夜クラスにてそのテクニックを指導している。

【戦績】

2009年全日本学生キックボクシング連盟ミドル級王者

2012年全日本学生キックボクシング連盟ミドル級王者

2014年k-1 challenge全日本 -70kg Aクラストーナメント優勝

2015年k-1 world GP in Japan 出場

2019年巌流島MVP